以前は近くにある阿嘉島にもキャンプ場があったみたいだけど
火事で無くなっちゃったみたい。

なので座間味村でキャンプする場所は
今回私が利用した青少年旅行村キャンプ場だけだそうです!

キャンプ場地図

IMG_6931s-

この地図は受付の時にしか見せてもらえないから
写真撮っておくと良いかも^^笑

キャンプ場大きく見えるけど、意外と小さいから
何がどこにあるかすぐわかったよ~

シャワーについて

IMG_6949s-
キャンプ場にシャワーは二箇所あるけど
両方とも水しか出ないから
夏場の昼間以外に使うことは難しそう~

しかも、1個はおおっぴらになっているので
ビーチからあがった後の水浴びくらいしかできない。笑

IMG_7053s-
でもコテージは温水シャワーが出るみたいで
300円で利用することができました^^

炊飯場について

IMG_7008s-

キャンプ場の入口近くに炊飯場があるよ~
かまどもあるし
水道も付いてるから、料理を作ることができる!

IMG_6976s-

でも、一から火を付けるの大変だからって
コンロを持っていったんだけど
旅行し終わった人が飛行機に乗せれないからって
ガスボンベを置いていったものが幾つもあった!
貸し出しが無料か有料かわからないけど、
これの上にセットするものを持っていけば良さそうだなー、と今回学習したよ~

電気について

IMG_7012s-

炊飯場に、コンセントがある!
自由に使っていいみたいだから、携帯の充電も完璧♡

私はiPhoneで、コンセントの部分がスマートだったから出来たんだけど
昔の四角形の充電器?といったら良いのかな、、
ガラケーの時の定番の形の充電器は、
幅が大きいみたいで、挿すことができなかった。

ので、要注意だね、笑

各種レンタル料金について

IMG_6930s-

どれも格安で借りることが出来るので
荷物を少なくして、お金を使うこともありですね~

ガスも貸してくれるし、炊飯場もあるしね^^

ちなみにキャンプ場にはテントで過ごす以外に
コテージもありますが、こちらは激たか!笑

IMG_6926s-
1部屋21,000円だとさ~。。

たくさんの人数が居れば、割れば良いけど
ちょっぴり出費が大きいかもしれない。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。