今年のカウントダウンは、増上寺で過ごしました♡

いつもはパーティーな感じで楽しむ私でしたが
結婚もしたし、もう大人だし、日本らしくね♡笑

今回増上寺でカウントダウンを迎えることとなったのは
「除夜の鐘をつく」というご縁が舞い降りたのが一番の理由だけど♡
とっても貴重な体験をしました\(^o^)/

東京都内で除夜の鐘をつくなら増上寺へ!

IMG_4647s-
東京都内で除夜の鐘をつけるところは
かなり数が少ないみたいです!

一般の人でも付けること自体珍しいので、すごく貴重な体験。

増上寺では、一般の人にも開放をしていて
1回鐘を鳴らすのに、一般人4人と後ろに僧侶2名。

0時の瞬間の鐘はお偉い僧侶がつくので、
単純計算をすると107回×4人で428人の人の限定!

整理券には、鐘をつく番号が記されています。
打つ回数によって
集合時間を打つ時間が記載されています。

私はなんと幸運にも77番♡
こんなに幸運なことはないよね\(^o^)/
IMG_4641s-

という訳で、0時43分集合の1時03分打ち予定

集合の時間になったら、
大きな鐘の前に並び、順番待ち!
IMG_4640s-

その間に、前に打っている人たちの
鐘の鳴らし方を予習~
「勢い良く降ったら大きな音でそうだね~」
「でも後ろの僧侶の人たちがブレーキ掛けそうだよね~」
なんてペチャクチャ喋っていたら
あっという間に自分達の番に♡

まずは大きな鐘の前で記念撮影をしてから
いざ台の上に登る。
IMG_4652s-

「いち、にのさんで鳴らしますよ~」と
僧侶に言われて、
もう後は流れに身を任すまま。笑

大きな鐘に、棒をついて「ドーン」と♡

一番近い場所で除夜の鐘を聴いているので
耳にものすごく圧がかかったぜ!
IMG_4654s-

すごくすごく貴重な体験!

増上寺の除夜の鐘をつくためには整理券が必要!

IMG_4558s-
除夜の鐘をつくためには整理券が必要です!

東京都内で除夜の鐘をつくところが限られていることから
増上寺はかなり人気があるみたいです!

整理券は
12月1日の9:00~ 2,000円
お寺で配布されています。

当日の整理券ではないので、
事前にスタンバイが必要です♡

除夜の鐘は、108回つくのですが
この108回という回数には意味があるようです!

人間には108つの煩悩があると言われていて
その煩悩を浄化するために、除夜の鐘で1つ1つ打ち払うとされています。

自分で除夜の鐘をついたし、きっと
煩悩は取り除かれているハズ、、、!笑

また来年もできるといいな~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。